FLOW

FLOW-納品までの流れ-

合成樹脂・プラスチック加工・熱曲げ成形

お問い合わせ

CONTACT

FLOW01.

まずは、お問い合わせフォームもしくはお電話にてお気軽にご連絡下さい。

・製品図面の提示(手書きOK)
・使用材質・板厚
・寸法
・用途
・重要視したいところ
・こだわり部分等を伺い、最適な製作方法をご提案致します。

お打ち合わせ

MEETING

FLOW02.

頂いた内容を元に、製品の詳細や大まかな納期について確認します
(お客様のご都合により、電話、メール等のみで調整する場合もあります)

お見積りご提出

ESTIMATE

FLOW03.

製作する製品に関する内容(加工範囲等)
・数量
・費用
・納期
・注意事項
等をお見積書に明記してご提出いたします。
ご納得頂いた場合はご注文書を頂きます。
(フォーマット任意、見積書に注文の旨記載しご返信いただいてもOK)

木型設計
・プログラミング

DRAWING & PROGRAMMING CREATION

FLOW04.

注文書を頂きましたら製作に入ります。

・製作図面より木型製作図、製品検査用ゲージをCADで設計
・NCデータを生成
・NC加工機で木型部材を切り差し
・検査ゲージを実物大で描画します。

木型組立・製作

MOLD ASSEMBLY

FLOW05.

NC加工機で切り出した部材を使用し、木型を組み立て、製作します。
成形時に熱した材料に木型の木目等が付かないよう、木型を加工します。

成形・一次検査

PRIMARY EXAMINATION

FLOW06.

製作方法を確認後、プラスチック材を電気炉等で加熱し、製作した木型を用いて成形します。

成形した半製品の形状等を検査ゲージ、検査器具で確認し、
合格品についてキズ、欠けを防ぐ保護シートを貼ります。

仕上加工・二次検査

SECONDARY INSPECTION

FLOW07.

一次検査を通過した半製品について仕上加工を行います。

寸法カット、カンナ、穴開け、磨き等を施します。

寸法・穴開け等加工が製品図面通りか全品確認します。

最終検査・梱包
出荷・納品

INSPECTION,PACKING, SHIPPING
DELIVERY

FLOW08.

形状・寸法・加工内容全てを最終全品検査。
合格品について梱包します。

工場引き渡しをお願いしておりますが、遠方のお客様へはご希望により運送業者を手配し全国配送いたします。